ブログトップ

戦跡

川棚町には、魚雷発射試験場跡がある。
川原を後にして温泉に向かっている途中に車から見えたので、久々に寄った。

学生時代廃墟にハマっていた時期、帰省すると足を運んでいた場所。

海に浮かんでいる魚雷の監視所。
ここは何かの廃墟本の表紙になっていた。
f0219195_23423962.jpg




魚雷を運んでいたであろうレール跡。
f0219195_23423916.jpg
柵ができて入れなくなっていたけど、昔は向こうの建物まで行けていて、中はレンガ造りになっていた。
このレールの先から魚雷を発射していたんだろう。





魚雷の収納庫。
f0219195_23424001.jpg
中には木が生えていて、床には白いタイルが残っていた。





この日は川棚大崎温泉しおさいの湯に入り、
地元スーパー「エレナ」で晩御飯を買い、道の駅で泊。






特集記事に載せていただきました。











[PR]
Commented by boobychallenge at 2015-12-29 10:16
初めまして。昔を思い出す懐かしい風景なんでしょうね。

僕なら怖くて近づかないですけど(笑)
Commented by camera-girl at 2016-01-01 23:26
> boobychallengeさん
初めまして!コメントありがとうございます。
中途半端に古い廃墟は怖いですが、ここまで古いと歴史を感じて、むしろ神々しいくらいですよ(笑)
戦時中のことを想像して思いを馳せました。
by camera-girl | 2015-12-29 00:44 | | Comments(2)