カテゴリ:川( 58 )

f0219195_016128.jpg




↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-11-25 00:17 | | Comments(0)
以前書いた台風の後、第十堰南岸波止先からいつも遊んでいる北岸までカヌーで行ってみた。

以前は北岸の小さな流れが本流に続いていて、カヌーでそのまま漕いで行けたのだが、いきなり行き止まり。
f0219195_17321797.jpg

呆然としつついつもの遊び場へ行ってみると・・・
f0219195_17335373.jpg

こ、これが、透き通った伏流水が湧き出ていた場所??
f0219195_17363657.jpg

砂漠やん・・・
f0219195_17382697.jpg

お堰を250年支えていた立派な松杭も流されてた。
f0219195_17395140.jpg


変わり果てた姿の慣れ親しんだフィールドにただただ衝撃を受けた。
ここで、今までみたいに川遊びができるのかな?
時間が経ったら魚も戻ってくるのかな?

川は常に形を変えていくものだけど、ここまで大きく変わったのを見たのは初めてで、
今までの北岸が生き物もたくさんいて楽しかっただけに、ショックだった。


↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-11-08 17:52 | | Comments(2)
すっかり更新不足です。
毎日チェックしてくださっている奇特な約30名の方、すみません・・・

今さらだけど、台風後の吉野川の写真を記録のために載せておきます。


高瀬の潜水橋。
f0219195_18252823.jpg


善入寺島、川島潜水橋。
f0219195_18262362.jpg

こうやって橋に打ち上げられた流木や泥を掃除してくれてる人たちがいたのも知りませんでした。


第十樋門下の旧吉野川。
f0219195_18302820.jpg

旧吉野川には堤防がほとんどないので、台風のときには樋門を閉めて流れを止めるそう。
f0219195_18312433.jpg

こんな旧吉野川初めて見た。


そして我らがフィールド吉野川第十堰北岸。
f0219195_18324620.jpg

流木で川に行けない!どうしよう!!


どういうわけか、流木の中に何十匹ものてんとう虫。
f0219195_18341753.jpg


立派な鳥の羽ゲット。アオサギかな?
f0219195_1835695.jpg


南岸から見たお堰。
f0219195_18355336.jpg



この台風で苔が洗い流されればいいなんて思っていたんですが、
その後見に行ったら流れも風景も全く別ものになってしまっていて・・・
どうしたものやら・・・
その様子はまた後日。




↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-10-18 18:40 | | Comments(2)
f0219195_17284912.jpg




↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-09-20 17:29 | | Comments(0)
四万十川カヌーツーリング当日。
江川崎の宮地キャンプ場を9時に出発。
恒例の出発前集合写真。
f0219195_2202370.jpg

水質は、雨の後で濁ってたので吉野川とどっちがきれいか判定できず。
f0219195_2222061.jpg

でも山あいに流れる四万十川は、人工物がほとんどなくて、ロケーションは最高だった。
f0219195_2282923.jpg

がっくり落ち込んでいるぺぺ。
ではなくて、カヌーの上でお昼寝中です。
f0219195_22102974.jpg

四万十川名物沈下橋。
吉野川の潜水橋とよく似てるけど、微妙に違う感じがする。角が丸いとこかな。
f0219195_22112156.jpg

青空と、赤い橋と、白いカヌーに乗ったえい。
f0219195_22122836.jpg

13時、久保川に無事到着。
集合写真撮ろうって言ってるのに何故か戦ってる2人。
f0219195_2226136.jpg

ゴール集合写真。
f0219195_22271230.jpg


移動距離約17km。

四万十川もなかなかいい川でした。

でも・・・遠いよ!!!!



↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-09-12 22:48 | | Comments(0)
みなさんお待ちかね、てっちゃんのヨガのコーナーです。

新技!カエルのポーズ!
f0219195_17534166.jpg


おなじみ、飛行機のポーズ!越流中の第十堰にて
f0219195_1754499.jpg



↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-08-25 17:55 | | Comments(7)
夏休み2日目の午後。
お堰渡って北岸まで行こうとしたが、ダイナミックに越流していたので魚道までしか行けなかった。
f0219195_1991571.jpg




f0219195_1993127.jpg




f0219195_1995060.jpg




f0219195_19104222.jpg




f0219195_19105674.jpg



↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-08-17 19:13 | | Comments(0)
随分と更新が滞っていました。夏は川に忙しくて・・・

先週は、旦那の夏休みでした。
夏休み初日は5時起きで家を出発して、7時から吉野川河口干潟の掃除。
この前の台風で絶滅危惧種のシオマネキたちのすみかに大量のゴミや流木が流れ着き、巣穴がきれいに埋まってしまった。
それを撤去するため朝早くから50人程が集まっていた。
f0219195_16221661.jpg

掃除をしていると、普段はすばしっこくてなかなか捕まらないカニたちが、
隠れる巣穴がないのとあまりに沢山の人がいるので呆然としているような様子で、簡単に捕まえることができた。

シオマネキのオス
f0219195_16245940.jpg

アシハラガニ
f0219195_16252261.jpg

ノコギリガザミ
f0219195_16254292.jpg



掃除の後は、今夜の晩ご飯に吉野川産のしじみを掘りに行った。
しじみも、はまぐりも大漁だった。
f0219195_16284215.jpg



↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-08-11 16:31 | | Comments(0)
先週ですが、いつもやることが多く帰る頃には真っ暗になってしまう徳島で、
珍しく明るいうちに用事が済んだので、お堰に散歩に行くことに。
f0219195_238928.jpg

お堰は久々に豪快に越流していて、かっこよかった。
f0219195_23123326.jpg

時間は丁度日没の頃。吉野川で見る夕日はいつも綺麗。
f0219195_23133574.jpg

てっちゃんはお得意の飛行機のポーズ。
f0219195_2315446.jpg

堰の上では魚たちが「今がチャンス」とばかりに必死に上流へと泳いでいく姿が見れて、
それを見るのに夢中になり結局帰りはいつも通り真っ暗なのでした。
f0219195_23202595.jpg



↓↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
↑↑応援ポチお願いします
[PR]
by camera-girl | 2011-07-02 23:22 | | Comments(2)
この前、千葉の久留里であった【野田知佑の川遊び教室】というイベントにスタッフとして参加させてもらった。

少し足を入れるとすぐにヘドロが出てくるような川だったが、
「ガサガサ」という網で小魚を採る遊びを子どもたちに教えた。
f0219195_1862092.jpg

アメリカザリガニにブルーギル、ブラックバスといった、見事に外来種ばかりがとれる中、
1匹だけ非常に珍しい魚がとれた。

ヤツメウナギ科の、スナヤツメ。
f0219195_1865083.jpg

水の汚れに弱く、環境庁レッドリストで、絶滅危惧Ⅱ類とされている魚らしい。

ヤツメらしき模様はあっても、目がなかったのでなんなんだろうと思っていたが、
幼生は泥の中で過ごすため目が皮下に埋没しているそう。
成体になると消化器が退化して餌を食べず、産卵して死ぬそうな。
なんとも儚い運命・・・

ガサガサのやり方を教えていた女の子が、私の手本を見ても最初は「できない」と言っていたのに、だんだんいっしょにやり始めて、この日一番の注目を集めるこのスナヤツメをとることができたのがとても嬉しかった。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
[PR]
by camera-girl | 2011-06-10 18:23 | | Comments(2)
←menuへ