テナガエビ

吉野川では、こんなエビがとれます。
テナガエビと言って、居酒屋なんかでたまに「川エビの唐揚げ」とかで売られてたり、
おしゃれなイタリアンで「テナガエビのパスタ」とかもありますよね。

夜、テトラポットの隙間をライトで照らすと、テナガエビの目が光ります。
見つけたら、直径15cmほどの網ですくう。簡単です。
そしてもちろん、うまいです。
学生の頃、ビールのあてに夜な夜なとりに行ったものです。

川エビと聞くと、泥臭いイメージがあるかもしれませんが、
吉野川のえびは泥抜きなんかせず、とってすぐにおいしく食べられるんです。

実は徳島の人でも、吉野川でこんなものがとれて、食べれるのを知っている人は少ないです。
もったいない!
てなわけで、テナガエビをとって食べて楽しむイベント、『吉野川えびとりナイト』を開催します。

2010年7月10日(土)19:00〜22:00

徳島以外からの参加も大歓迎ですよ☆

f0219195_1254340.jpgf0219195_125554.jpgf0219195_126541.jpg
[PR]
by camera-girl | 2010-06-24 12:07 | | Comments(0)
←menuへ